• ・エアコンが臭いので人を乗せると恥ずかしい。
  • ・車に乗っていてエアコンが臭くて不快になる。
  • ・市販のカーエアコンクリーナーを使っても改善しない。


新車で購入した車でも3年経過するとほぼエアコンから嫌な臭いがしてきます。
中古車の場合は購入した時点で既に臭いがするケースが非常に多いです。
エアコンのすっぱい嫌な臭い・・車に乗る機会が多い方は誰しも経験があるのではないでしょうか。
お部屋のエアコンも同じですが、使っていればいつかは必ず臭いがしてくるのは仕方がありません。 エアコンの臭いの原因は、エアコン内部の熱交換器(アルミフィン、車ではエバポレーターと呼びます)にカビが発生し、そこを通ったカビの胞子を含んだ臭い空気がエアコンの吹き出し口から出てくるためです。 お部屋のエアコンですとエアコン洗浄業者も数多く存在し、手軽に洗浄をすることが出来ますが、車のエアコンの場合はエバポレーターの場所が分かりにくかったり、場所が分かっても洗浄する方法が無いため、手軽には洗浄することができません。
現在、よく知られているエバポレーターの洗浄方法は2つあります。
1つ目は、エバポレーターを外して丸々洗浄する方法です。
これは外して洗うため、完全に綺麗な状態まで洗浄することが可能ですが、当然自動車整備工場などでかなり部品をバラして外すため、当然費用はとても高くなります。
軽自動車でも7万円~、普通車ですと10万円以上、輸入車の場合は15万円以上掛かると言われています。 車も数日預ける必要があり、手軽に依頼するには敷居が高すぎるため一般的ではありません。
2つ目は、エバポレーター洗浄液(エバポレータークリーナーとも呼ばれています)で簡易洗浄をする方法です。
出張洗浄サービスやカー用品店、ディーラーなどで数千円から1万円程度で実施するのはこちらの方法です。
この方法は、ホームセンターに売っているお部屋のエアコンの洗浄スプレーと同じような原理で、エアコンの空気の吸い込み口のファンの部分に洗浄液をスプレーし、エアコンを全開にして洗浄液をエバポレーターに通すことでエバポレーターを洗浄するという仕組みです。
この場合、助手席のグローブボックスを外すだけで非常に簡単なのですが、実際には洗浄液を吸い込んでいるだけのため、エバポレーターから汚れやカビが落ちているわけではありません。
さらに、洗浄液がエバポレーターに残った状態のため、後々の臭いの原因となってしまう可能性もあります。
実施してから数日くらいは効果を感じられても、日数が経過するのに比例して臭いも戻ってきてしまうことがほとんどで、効果的ではありません。
実体験として、この方法で非常に臭う状況だった外車を1万5千円ほど支払い洗浄してもらったことがありますが、ほぼ効果はありませんでした。
どちらの方法も帯に短し襷に長しといった具合で、手軽で費用も安いのにしっかり洗浄できるといった方法がなかなかありませんでした。
そこで、エアコン洗浄のトッププロが在籍するクリーニングガイでは何とかお手軽に効果の高いカーエアコン洗浄ができないものかと試行錯誤を繰り返してきました。
そして、遂に独自のエアコン洗浄の技術を確立することができました。
当店のエバポレーター洗浄をご紹介致します!

エバポレーターを外すことなくお部屋のエアコンのように洗浄液をエバポレーターに噴霧し汚れやカビを浮かせた後に高圧洗浄で洗浄液をきれいに洗い流す方法です。
しかも、当店がお客様の元に出張して作業を実施するため、お車をお持ちいただく必要がありません。
(◎ もちろんお持込みいただくことも可能です。)
作業時間も1時間~1時間30分程度ですので、お休みの日やお出掛け前にお気軽にご依頼いただくことが可能です。
通常、エバポレーターを外さずに高圧洗浄を行うことは不可能と言われておりましたが、おそうじの神様では独自に開発した洗浄用具を使用することにより従来施工が難しかったエバポレーターを外さずに内部の高圧洗浄を行うことが可能となりました。 お部屋のエアコンと同じように洗浄液と高圧洗浄で奥までしっかりと洗うため、確かな効果を実感できます。



比較
工  法料金効果
エバポレーターを外して丸々洗浄最高
エバポレーター洗浄液を使用し洗浄
エバポレーターを外さずに直接薬剤を吹き付け、
その後高圧洗浄で洗い流す工法
当店が独自に開発した特許出願中(特願2018-006622)の専用器具でエバポレーター内を隅々まで視認しながら綺麗に洗浄致します!

当店が考案した
オリジナルのエバポレーター洗浄は
の方法になります!



カーエアコン内部洗浄(エバポレーター洗浄)のご依頼は以下をご確認のうえお申し込み下さい。

・エバポレーターのある場所は、本来水を流すための構造とはなっておりません。そのため、どんなに慎重に作業を実施しても水が漏れてくる場合があります(車種、個体差有り)ので、しっかりとした養生を施しますがそれでも助手席足元部分が若干湿る程度濡れてしまうこともございます。こちらについては保証対象外とさせていただきます。

・出張でのサービスのため、ブロワファンの取り外しは難しいためブロワファン洗浄は含んでおりません。
(ブロワファンが原因でエアコンが臭うということはほぼ無いと考えられます)

・エアコンフィルターの交換はサービスに含まれておりません。
(お客様自身で適合するエアコンフィルターのご用意をいただいている場合はエバポレーター洗浄時に無料で交換することは可能です)

・構造上ダッシュボードまわりのパネルなどを外さないと洗浄用具をエバポレーターまで到達させられないお車については、エバポレーター付近もしくはエバポレーターまで洗浄用具を到達させられる位置に直径4センチ未満の穴を開けさせていただき、そこから洗浄用具を挿入し作業を実施する必要がございます。 作業終了後にはプラスチックパネルとアルミテープにて穴の部分をしっかり塞ぐため問題はありませんが、穴を開ける必要がある場合にはお客様にご説明の上、同意をいただいた場合のみ洗浄作業を実施致します。 この場合は穴を開けたことによる保証対象外となります。
※ サービスにお伺いした後に穴を開けなければ作業が実施できない場合で、お客様が穴を開けないと判断したことにより作業を実施しない場合は、事前に穴を開ける旨をお伝えしているケースを除き料金は一切発生致しません。

・エバポレーター洗浄によりナビやエアコンが故障することやエンジンがかからなくなることなどはございませんが、作業開始前にお客様立会いのもと動作確認を致します。作業完了後に明らかに当店の過失による不具合が認められる場合には当店加入の損害保険にて保証お手続きを致します。それ以外は保証対象外とさせていただきます。

・劣化による部品の破損は保証対象外とさせていただきます。

・エバポレーター洗浄をしても臭いが完全に消えない場合もございますのでご了承下さい。

・ガス残量が少ない、エアコン自体の故障による性能低下についてはエバポレーター洗浄では改善されませんのでディーラーや整備工場での点検、修理をご依頼下さい。

・作業実施のため、車内または車外に養生テープを貼ることがございますのでご了承下さい。

出張エリア


東京(東京駅を基点)から概ね半径40km程度
※その他近隣地域についてはご相談下さい。
お車を当店まで持ち込んでいただいての洗浄作業も承ります。
持ち込みをご希望の場合は、お申し込み時に住所の下の選択欄で【持ち込みを希望】を選択して下さい。
※ 持ち込みの施工で早朝、夜間での作業でもOKなお客様はご希望日程での施工がしやくくなっております。
お支払い方法
・現金でのお支払い

エバポレーター洗浄施工当日、作業完了後、作業内容ご確認いただいた後でスタッフにお支払いください。

・クレジットカードでのお支払い

エバポレーター施工当日、作業完了後、作業内容ご確認いただいた後でスタッフにカードにてお支払いください。
ご利用可能カード Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club、Discover

・電子マネーでのお支払い

エバポレーター施工当日、作業完了後、作業内容ご確認いただいた後でスタッフにカードにてお支払いください。

カーエアコン洗浄 よくあるご質問
Q. そもそもエバポレーターとは何ですか?
A. 車のエアコン内部の熱交換器(お部屋のエアコンではアルミフィン、車ではエバポレーターと呼びます)のことで、ここを空気が通ることでエアコンの吹き出し口から出てくる風の温度が調整されています。
エアコンの臭いはこのエバポレーターに原因があることがほとんどです。
Q. エアコンの風が弱くて全然冷房が効かないのですが、エアコン洗浄で効果はありますか?
A. エバポレーターがゴミやホコリで詰まっている場合は風が弱かったり効きが悪かったりすることはもちろんあります。
しかし、エアコンのガスが漏れていたりエアコン自体の不具合による場合もありますので、極端に風が出ない、全く効かないなどの場合はエアコンの修理を整備工場に依頼したほうが良いかもしれません。
Q. エバポレーター洗浄をお願いしたら、新車のような匂いになるのでしょうか?
A. 車自体に染み付いた匂いというものもありますので、社内が新車の匂いになることは難しいとは思いますが、エアコンから出てくる風は爽やかな匂いになることが多いです。
Q. エバポレーター洗浄で検索すると類似しているサービス内容のサイトが出てきました。貴社のサービスと何が違うのでしょうか?
A. 類似サービスを行っている他社では車の部品をかなり外してエバポレーター自体を取り外して洗浄する方法ですので、エバポレーター洗浄としてはこれ以上やりようが無い方法で、エバポレーターが原因の汚れは100%解決できるでしょう。
ただし、これだけの手間をかけて行う作業ですので、当然のことのように費用は高くなりますし、車を数日預ける必要があります。
Q. 御社と同じようなサービスがありましたが、価格が全然違います。どうしてこんなに安いのでしょうか?
A. よく勘違いされる方が多くいらっしゃいますが、上記は当店が実施しているサービスとは全く違います。
A社様もB社様も専用の洗浄液(スプレー、ムース含む)をエバポレーターに吸い込ませる方法ですが、内部部品を取り外すこともありませんし、洗浄液を吸い込ませた(吹きつけた)後に洗い流すこともありません。
簡易的な方法ですので手軽に実施することができますが、当店での検証では根本的な臭いの解決にはなかなか至らないというのが実情です。
市販のスプレーなどで高圧洗浄という記載があり誤解されやすいのですが、当店で実施する高圧洗浄とは、当店独自に開発した洗浄用具を使用し、エバポレーターに直接薬剤を噴霧して汚れを浮かせ、その後に高圧洗浄機で直接エバポレーターを洗浄することで薬剤と汚れを洗い流すという方法です。
これは、別のご質問にもあったエバポレーターを取り外して洗浄するまではいきませんが、カメラで確認をしながらエバポレーターを隅々まで洗浄するため、安価で確かな効果を実感できる工法となっております。
さらに、出張にて洗浄を実施できるためお客様にわざわざお車をお持ちいただく必要がございません。
Q. エバポレーターを高圧洗浄するということですが、車やエアコンが壊れたりしないでしょうか?
A. 周辺に電装部分があることはほとんどありませんが、あった場合にはしっかり保護して施工します。また、エバポレーター部分からはドレーンパイプという水分を排出するパイプがあり、そこから洗浄水が排出されます。
洗浄作業によって車やエアコンが壊れるということはございませんのでご安心下さい。
Q. 自分でやってみたいと思うのですが、簡単にできますか?
A. 恐らくご自身でやろうとすると非常に難しいと思います。まず、市販されている道具では車をかなり分解しないとエバポレーターに高圧洗浄機で洗浄することはできません。また、市販の道具を揃えるだけでも数十万円掛かり、さらに特殊な道具が必要となるためご自身で1台2台の洗浄をしようとすると費用対効果が非常に悪くなります。
また、車種によって高圧洗浄している最中に水が漏れてくることもあります。そのため、しっかりとした養生を行う必要がありますので、あまりお勧めはできません。
Q. 具体的にはどんな臭いに効果があるのでしょうか?
A. タバコの臭い、カビなどが原因のすっぱい臭い、ホコリっぽい臭いには非常に効果があるとご好評をいただいております。
Q. 記載されている金額以外に料金が発生することは無いのでしょうか?
A. はい、当店の料金には出張料金も含まれておりますので、後から追加料金をご請求することは一切ございません。
※1 遠方からのご依頼で伺う場合には事前に追加の料金を明示致します。
※2 一部外車で非常に施工が難しいなどの場合は施工前に料金を提示させていただきご納得いただいた上で施工致します。
 1年中太陽の光が降り注ぐカリフォルニア・サンタモニカからやってきた生粋のアメリカ人。
Main streetのHoly Guacamoleのブリトーが好物(ただしパクチー抜き)。 日本のSUSHIが大好きで来日し、日本の城とTSUKIJI FISHMARKETをこよなく愛するが、唯一の不満は1年のほとんどで雨が降らず車のエアコンがカビ臭くなることはほとんどないサンタモニカと違い、日本は湿気が高く雨も降るため車のエアコンが臭くなって快適なドライブができないこと。
 日本全国の城廻りをしようと愛車のTOYOTA Tundraを持ち込んで来日したが、SUSHIの食べすぎでお金が無くなってしまい、全国城廻りの資金を稼ぐためガソリンスタンドでバイトしていたが、日本の車のエアコンがかなり臭いことに気が付き、脱サラしてサービスを始めた。
 当然日本人スタッフを雇用しているが、本人曰く「日本人はとにかく時間にキッチリしてて仕事しやすいぜ!」とのこと。


お申し込み